ぽんたまんのこと

最初の7記事

 

初めまして。ぽんたまんといいます。

この記事は、「アクセス数が多い記事」「これだけは読んでほしい!」という記事を集めてみました。性癖を語ったエロもありますが、ぜひ目を通してみてください!

最もアクセス数が多い記事です!

ここ最近圧倒的にアクセス数を伸ばしている記事です。

私は音楽がめっちゃ好きで、ロックドラマーの中でもThe WHOのドラマー、キース・ムーンは特に好き。

圧倒的な自由な演奏とやりたいままに派手に生きた彼の姿がかっこいい!映像を交えて紹介していますので、音楽に興味のない方でも「こんなやばいやつ存在したんだ!」と驚いてもらえるはず。

人生になんとなく悩んでいる若者には特に面白いですよ。私も高校時代にキース・ムーンの存在を知り、憧れた存在でもあります。

巨大な仏像廃墟:世界平和大観音

私はB級スポットを巡るのが好きです。マニアックな博物館や秘宝館、アブノーマルな神話が残る地などを巡っています!

昔からひにくれていたんでしょうね。メインの観光地とかあまり興味がないんですよ。。。みんなが知らないような名所を回る方が断然楽しい!

そんなB級スポットの中でも、たまにpv数が爆上がりする記事が淡路島にある「世界平和大観音」です。名前が胡散臭い宗教みたいな名前ですね。。。こんな名前にも理由があります。ぜひ読んでみてください!

性癖を暴露し、かつ物申した記事

私はとにかくお尻が大好きです。お尻のフォルムから触り心地。その何もかもが大好きです。私の最期はお尻に埋もれて死ぬこと。そしてお尻に吸収されて一体化したい。お尻トークなら夜通し話せます。

この記事では生尻ではなく、実は着飾ったお尻の方が魅力があるということを語らせてもらった記事です。ただただ性癖が滲み出てる。。。

そんな私が愛してやまないイベント「猥談バー」で、いろんな人に顔面騎乗してもらった話も書いています。

ニューハーフと〇〇しました

まぁタイトルでわかるでしょう。そうです。セックスです!立て続けに下ネタ記事失礼します。。。

私はタイにひとり旅に行ったことがあるのですが、そこで起きたまさかの出来事の話です。

「どうせ金で買ったんだろ!」

っと友達に言われることもありますが、お金は全く払っていません。そして私は直前まで「女」だと思っていました。。。なんと恥ずかしい。。。

偏差値36でもライターはできる?

私は普段ランサーズというクラウドソーシングでライターの仕事をしています。

このようなクラウドソーシングのライターは「文字単価○円」とかで高い報酬かどうかを判断しますが、始めたばかりではこの金額に到達するのは非常に大変。。。今でも苦労してます。

そんな中私はライター未経験、高校の頃の偏差値36でも報酬が高めの「プロジェクト案件」を1週間で3件受注しました。

副業でライターをやろうとしている方には役立ちますよ!きっとね。。。私が最初に気をつけていたことつつってます。

使用してはいけないところに除毛クリームを使ったよ

私はとにかく毛深い。。。中学くらいまでは本当にコンプレックスで、リアルにすね毛とか剃っていました。その剃りがよくなかったのかな。。。今では強烈に毛が太くなってしまった!

高校卒業する頃には毛深いことを笑に変えられるようになってきたけど、最近になって私の青春を悩ませ続けた毛が本当に憎たらしくなってきました。そこで私は除毛クリームを使って除毛することに!(本当の理由はセフレに毛深い人が苦手だと告白されたから)

私が使った除毛クリームはVeetメンズ用の除毛クリームだったのですが、これを乳首と自分の自分に使ってしまったのです。本当は脇毛とかすね毛に使う用でした!ドMの私でもさすがに辛かった。。。特に玉が

1人で混浴に行くときの注意点を紹介

またクソみたいな記事だと思いましたか? 今回の記事はちゃんとした情報も書いているので、混浴に行ったことない人は読んでみてほしい

小さい時にお母さんに連れられて入った女湯って、どんなに小さくても覚えているものですよね。あのワンダーランドが忘れられない!26年の人生を振り返っても、ディズニーランドのワクワクより女湯のワクワクの方が抜きに出ています。

しかしこの歳で女湯に入るのはNG。女の人が男湯に入ってくるっている映像を見たことあるけど、あれは現実じゃないらしい。しかしそんな環境に近い存在がある!それが混浴!!

私が半日かけて人生初の混浴をレポートした記事です。とりあえず20代の女性に遭遇しましたよ。