田舎の風景に合うドライブアルバム5選

Love音楽

こんにちは。ぽんたです。

音楽が好きで、移動中も寝るときもドライブするときも聞いています。

そんなぽんたが、「田舎をドライブしたときに合うアルバム」を5つ紹介します。

まぁ、、、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

①Bob Dylan(ボブディラン) 「Bob Dylan‘s Greatest Hits」

超がつく大御所シンガーソングライターBob Dylanですが、最近ではアカデミー文学賞を受賞したことでもさらに有名になりました。

フォークソングリバイバルをテーマに60年代の代表曲を集めた「Bob Dylan‘s Greatest Hits」を選ばせてもらいました。他にも良いアルバムたくさんあるのですが、ベスト版とは思えないほどの良い構成。そして、何よりバラエティに富んでいて面白いのです。

これをきっかけにBob Dylanにはまっていただけたらぽんた的には非常に嬉しい。


Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)

Bob Dylan's Greatest Hits

Bob Dylan’s Greatest Hits

Bob Dylan‘s Greatest Hits」がYouTubeに落ちていなかったので、アルバムに収録されているBlowing In The Windを載せました。

②Neil Young(ニールヤング) 「Harvest」

Neil Youngを代表するアルバム「Harvest」。とにかくアメリカの荒野を思い浮かべてしまうほど、曲にアメリカの雰囲気が漂っています。しかもこれが日本の田舎にも合う!

ゆったりとドライブしたいときにはオススメのアルバムです。穏やかな気持ちにもさせてくれるので、無事故無違反になりそう。

Neil Youngは「Harvest」のようなフォーク調の曲からハードロックまでさまざまなジャンルの曲を作っています。他のアルバムもハードなのにドライブ合うものが多いです。ドライブには必須のアーティストですね。


Neil Young – Heart Of Gold

Harvest

Harvest

Neil YoungYouTubeに落ちていなかったのでアルバムに収録されている名曲Heart Of Gold載せておきます。

③Ry Cooder(ライクーダー) 「Ry Cooder」

ぽんたが最近めっきりはまってしまったアーティストです。Ry Cooderはアメリカの古典的な音楽(フォークやカントリー)をベースにさまざまなジャンルに挑戦している面白いアーティストです。

その中でも田舎のドライブにはRy Cooderのソロデビューアルバム「Ry Cooder」を挙げます。

Ry Cooderの踊るようなギターテクニックを聴きながらのドライブは心弾むこと間違いなしです。てか、音楽好きならマジでオススメする必聴アルバムです!


Ry Cooder – “Alimony”

Ry Cooder

Ry Cooder

Ry Cooder」もYouTubeになかったです。。。

④Allman Brothers Band(オールマンブラザーズバンド) 「Idlewild South」

サザンロックを代表するAllman Brothers BandIdlewild Southは、フォークをベースとしているサウンドに、少しハード目の歪んだギターが冴え渡るアルバムになっています。

文句なしにフォークサウンドが田舎風景に合います。そして、歪んだロックギターが気持ちを高揚させるでしょう。

少しハード目な音がゆったりとした田舎にちょっとしたスパイスとなります。


The Allman Brothers Band – Revival

Idlewild South

Idlewild South

これもYouTubeにフルで載っていないです。。。

⑤Grateful Dead(グレイトフルデッド) 「Grateful Dead」

Grateful Deadサイケデリックロックの雄などと呼ばれています。泥くさいフォークの臭いがたまらないです。これぞ田舎!

ぽんたは好きでよく聴くのでどのアルバムにしようか迷いましたが、やっぱりデビューアルバムの「Grateful Dead」が1番泥くさくて田舎っぽいかもしれません。

Grateful Deadはスタジオアルバムよりライブに力を注いでおり、「スタジオアルバムは完成された音楽じゃない」というほどです。ライブの即興演奏などに重きをおくアーティストとしても有名なので、もし興味があればライブ盤も是非!


The Grateful Dead 1967

フルで載ってました!

以上がぽんたが選ぶ「田舎の風景に合うドライブアルバム」でした。

基本的に古い。。。そんな声が聞こえてきそうですが、フォーク+泥くさいという形をとる最近のアーティストを知らないので、そこらへんは勉強不足。。。

また音楽系の記事書きますので乞うご期待!

コメント