ストレスから逃げろ!社会不適合者と言われたぽんたの発散方法。

働くこと

こんにちは。ぽんたです。

「お前は社会不適合者だな」結構前にそんなこと言われました。

高卒

→フリーター約4年

→コピー機エンジニア約1年半

→IT企業2週間

こんな経歴ならそんなこと言われてもおかしくない。てか当然か。

ぽんたはかなり精神的に弱いです。過度なストレスを感じると胃が痛くなり、よく吐き、ニキビができます。

現在では食品会社で営業、時間外労働平均4時間というブラック企業で勤めています。まだ働き始めて2ヶ月くらいですが、ストレスで右耳が聞こえづらいです笑

きっとそろそろやめます笑

そんな社会人のみなさん!

ストレス発散にぽんたが取り組んでいることを紹介します!

参考になれば嬉しいです(*´꒳`*)

f:id:pontaman7:20171022184213j:plain

スポンサーリンク

①運動をする

運動することはもちろんとても良いことです。特に社内勤務の方は1日動くことも少ないので運動はするべきでしょう。

こんな記事も発見しました。

tabi-labo.com

週に1時間の運動でうつ病リスクが12%も減るとは運動の力おそるべしです。

1人で外を走ってみたり、ジムに通ったり、1人でできる運動もありますが、週末に行われるフットサルやバスケなどにも参加するのも面白いかもしれませんね。社会人サークルと呼ばれているやつですね。ぽんたは行ったことありませんが、周りの人からの情報だとなかなか楽しいらしい。

tunagate.com

②お酒を飲んでワイワイする

①運動をするとこの②はストレス発散の代名詞です。

気の知れた友達との飲み会はストレス発散にとても良いです。知らない人がいる飲み会は逆に疲れてしまうパターンもあるので、ストレス発散を考えた時には「気の知れた友達」と飲むようにしています。

気の知れた友達と美味しいお酒を飲む。最高の時間です。

③よく笑う

ストレスから解放される最大の方法はこれだと確信しています!笑いがストレス発散に最適!お笑番組は撮りためたものを見たり、YouTubeで検索したりしています。ぽんたはYouTubeで落語などを見て興味を持ち、浅草へたまに見に行ったりしています。

やっぱり会場の空気感を味わいながらのお笑いは違います!笑う空気が出来上がっているので、本当にくだらないことでも笑えてしまいます。

お笑いだけでなく、コメディ映画とかも良いですね。

お笑い情報は下から得ましょう!

natalie.mu

④SNSやブログで発信する

これ最近気づいたことです!今このようにブログを書いていますが、意外とこれがストレス発散になります!文章が下手くそでも、ただ好きなことを書いて、1つでもいいねがつくと書いてよかったって思います。文章書くことが意外と好きなことにも気付かされたし、ネタ探しのためにニュースアプリなど以前に増して見るようになりました。インプットだけでなく、アウトプットの両方ができるので成長しているようにも感じています。

他にもインスタグラムやYouTubeなどもいいねや再生回数が多いと嬉しいと思います。これが意外とストレス発散になるのでやったことない人はやってみてください。

「恥ずかしくてできない?」

いやいや、誰もあなたのこと見てないですよー笑

ぽんたはそんな感じでやってます。

⑤ひとり旅をする

これは3日くらい休みないとできませんが、自分を見つめ直す期間になるのでストレスが溜まりすぎて困った時にやります。というか考えるために行きます。仕事を辞める直前には必ずと言っていいほどひとりでどこかに行きます。

「自分はこのままでいいのか」

「これから先どんな未来を歩みたいのか」

そんなことをひとり何もせずに考えます。基本的に観光とかもしません笑

田舎の何もないところでボケーっと考えて、宿の近くの小さな居酒屋でおばちゃんに話を聞いてもらったり。。。

そんな感じでゆったりと考えながら行う旅。ストレスで潰れそうになったらひとり旅オススメです。

よくストレスを溜めないようにしなさいとか言う人がいますが、それは100%無理だと思ってます。もしできるなら誰もがやってます。発散するか少しでもストレスを軽減させるかしかないと思っています。

ぽんたの場合はいくら仕事が終わらなくても絶対家ではやりません。家まで仕事のストレスを持ち運びたくないですし。本当に毎日がストレスなので帰りの電車ではYouTubeでお笑いを見てニヤニヤする毎日です。

コメント