Love音楽

デスメタルでストレス発散!?初心者が聴くべきデスメタルバンド5選

「ストレスが溜まりすぎておかしくなりそうだ!」

「ストレス発散法を教えてくれ!」

私が提唱するストレス発散法は10分で効果が出ますよ!それはメタルソングを聴くことです。

メタルやパンクなどの激しく怒り狂った音楽にはストレス発散の効果があるのですよー。これちゃんと証明されていますからね。

この記事では「ストレスになぜ良いのか」と「ストレス発散に良いデスメタルのバンド」の2つに焦点を絞って紹介します。

ストレス発散には激しい音楽を!

「メタルやパンク、エモなどのエクストリーム音楽にはストレス解消に良いってほんと?」

疑わしい話に感じますが、大学で研究されたこともあるのですよ。

オーストラリアのクイーンズ大学では日常的に過激な音楽を聴いている39人に調査を行った結果、意外な事実がわかったのです。

・悲しみや怒りの感情を落ち着かせる

・やる気が湧く、活動的になり積極性を伴う

過激な音楽を聴く前と聴いた後では、やる気にも変化があるというのは驚きですよね。。。

実験では「怒りなどストレスを感じている状態と激しい音楽が釣り合うことで、怒りやストレスを解消するのに役立った」としています。

デスメタルを代表する5つのバンドを紹介!

デスメタルとは定義が難しいのですが特徴を述べると以下のようになります。

・歌詞のテーマが死や殺人、反社会、性的なものなど

・音がかなり低い

・デスボイス

この3つが代表的な特徴でしょう。とにかく過激な音楽でストレス発散だけではなく、気持ち良くなる麻薬的な音楽を感じます。

①やっぱり外せない人気バンド。slipknot(スリップノット)

デスメタルを紹介するに当たって、slipknotは絶対に外せませんね。ヘヴィやデスと呼ばれるメタルの中では1番人気と言っても過言ではないです。

デスメタル初心者でしたら入り口として聴くべきバンドの1つで、とにかくストレス発散には最高です。9人組というオーケストラ顔負けの編成で、音の厚みが半端ない!

そして不気味なマスクが徹底された世界観を表現しています。ライブのパワフルさもやばいです。地震のような強いエネルギーを感じるバンドですよ。


Slipknot – Psychosocial (Live HD)

②えっ???オンナ??Arch Enemy(アーチ・エネミー)

こちらも超がつく有名バンドです。このバンドの驚くべきところがボーカルでデスボイスを発している人が女性だと言うことです。

聴いてみればわかりますが声は男!女性だと言われても信じられないレベルです。

私も最初は男だと思って聴いていました。何気なくYouTubeでライブ映像観たら女だったのでびっくりしましたね。

メンバーチェンジもあり今のボーカル3人目。歴代みんな女性ですが最も男に近いデスボイスは2人目のアンジェラ・ゴソウです。野獣のような雄叫びを聴いて欲しいです。

3人目は元The Agonist(アゴニスト)というバンドで活動していたボーカルで、かなりの美女!そこも目が離せないんですよね。。。

下の映像は2人目のアンジェラ・ゴソウです!


Arch Enemy – 15.Enemy Within Live in Tokyo 2008 (Tyrants of the Rising Sun DVD)

③はっ?何言ってるの??CANNIBAL CORPSE(カンニバルコープス)

私は高校時代「メタル以外の音楽はクソだっ!」って思ってた時期がありました。まぁ大体の人が通る道でしょう。

その時にいろんなハードロックやメタルを聴いたのですが、このCANNIBAL CORPSEというバンドがメタルの探究心を遮ったと言っても過言ではありません。

当時はとにかく「重くてグロテスクなメタル」を求めていました。でもCANNIBAL CORPSEを発見して、このバンドが終着地点な気がしたんです。。。これ以上激しく思い音楽は聴けない。。。

とにかく重い!ジャケットもグロい!そして何言ってるのか全くわからない!英語圏の人ですら出川イングリッシュの方がわかりやすいと思う。。。

でも音楽として追求していった終着地点なのでかっこいいですよ!


Cannibal Corpse “Priests Of Sodom” (OFFICIAL VIDEO)

④文句なしのメタルバンドChildren Of Bodom(チルドレン・オブ・ボドム)

このバンドは今聴いてもかっこいいな。。。ヘヴィなサウンドにスピード感あるギター、また、シンフォニックなサウンドも取り入れてて聴きやすい。ギターのメロディアスなところもメタルらしくってかっこいいです。

上にあげたバンドの中でも特に聴きやすいかもしれません。メタル好きギター少年なら練習したくなるかもしれませんね。


Children Of Bodom – In Your Face

⑤デスメタルというジャンルの名付け親?Death(デス)

Deathというバンド名からデスメタルというジャンルの名前が付けられたと言われています。CANNIBAL CORPSEのあとに聴いてしまうと少し圧が弱いように感じますがデスメタルというものを発展させていったバンドとして有名。

このバンドのアルバムは色々と聴いてみたが、結構面白い!重低音だけを響かせるわけでなく、少しプログレ的なサウンドも取り入れていて、意外と飽きがこないバンドです。


Death – Painkiller

ここまで5つのバンドを紹介しました。

ここで忘れてはいけないのが日本のバンドです!

シャウトやデスボイスを使ったバンドで好きなバンドが2つあるので紹介します。

日本を代表する激しい音楽2選

私が好きな過激サウンドを聴かせてくれる日本のロックバンドです。以下2バンドはまじで好き!

マキシマム・ザ・ホルモン

このバンドは本当にかっこいい!ボーカルのダイスケはんのデスボイスから甲高い声も幅広くて面白い!

私がメタルやファンクを合わせたミクスチャーロックが好きになったのは、ホルモンのおかげです。歌詞の面白さ、この曲調の展開はマジですごい。。。そしてライブ見てほしいです。弾きながら歌うの本当にすごいんだけど。。。


マキシマム ザ ホルモン “え・い・り・あ・ん”

DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)

日本のバンドで好きなバンド3つ挙げてって言われたら間違いなく入ります。それくらい好きです。

世界観とグロテスクさがたまらなくいい。そして、ボーカル京のデスボイスからよくわからない奇妙な声までとにかくかっこいい。

真似したくても不可能な声です。


DIR EN GREY 朔-SAKU- [PV] HQ

ストレスが溜まった時は爆音で聴きながら頭振りまくりましょう!!

メタルは怒りを増幅させる音楽ではありません。怒りを抑えやる気を出させる音楽ですよ。