moroha「バラ色の日々」 歌詞

Love音楽

morohaが好きすぎるので歌詞書きます。

休日デート手をつないで パパラッチ フラッシュ フライデー

見出しは 無名時代から支える一般女性が相手

なんて 恥ずかしい妄想にふけるよ

結婚式誰を呼ぼうか 新婚旅行はどこへ行こうか

カーテンは何色にしようか

そういやいつかあなた言ってたね

ホームパーティーが出来るでかい家

より側にいれる1LDK まぁ最悪1Kでもオッケー

ならばせめて舞浜に住もう 昼も夜も夢を見よう

心配ないよ 思い出は場所をとらない

布団一組で 愛し合える

真剣な顔して 二人でぷよぷよ

おやつ 冷凍庫 パピコ 半分個

毎分毎秒 照らし合う愛情 互いが互いの月と太陽

寝息のリズムで背を叩き 怖い夢を見たら手をつなぎ

たまにはいびき よだれ それも悪くない

カーテンを揺らした 朝の光

ショッピングはいつも窓越し 財布 気遣い おねだりはなし

笑顔でうなずく いつかいつかの話

今はまだ手に届かぬものばかり

ちゃんと伝えよう 素直な気持ち

ありがとう さみしい ごめんね すきだよ

どんなに言葉 覚えたとしても

ひらがなの想い 大切にしよう

冬の並木道 冷えた左手を コートのポケットへとエスコート

LとR分け合うイヤホン 二人で聴けば 別の曲だ

携帯 待ち受けはビヨンセ ねぇ俺の歌も聞いて?

リリック書けなくて 暗くなって

ごめんな 謝るから泣くなって

杉並 横浜 繋ぐウィルコム

「今日は会えるの?明日は会えるの?」

終電逃して 結局会えず立ち尽くす ホームで生まれたライム

嘘も方便 なんて言葉を 最初に使ったやつを殺して

それに続いた俺も誰か殺して 死に際あなた想うよ 許して

ひとりで乗り込む中央線 さえぎっては緩んでほどけた涙腺

床に落ちては砕けた流星 遠くなる京浜東北線

出会った頃の二人とは違う

あなたは大人の女になって

悲しい時こそ 綺麗に笑う

だから最後の笑顔だけは消えない

昨日も今日も思い出す

100万画素で 溢れ出すアルバム

鏡に映った男の顔は 左手で描いた似顔絵みたいだ

大丈夫 俺にはTSUTAYAがあるから

女の裸には困りゃしないよと

七泊八日限りのロマンスも 涙のモザイク 何も見えない

プリンに醤油 キュウリにはちみつ

何度だって だまされてあげるよ

だから もう一回 俺にあなたを

信じてはくれませんか

無邪気に二人 語った未来

次第感じる 不安の方が多い

すればするほど 下手になる恋

解けかけた魔法が一番辛い

寝ているあなたの背中に書いた

振り返れば 恥ずかしすぎる手紙の

続きを誰かが書くんだろうか

その時あなたは幸せでしょうか?

守れなかった約束の分の

千本の針を五百で分けよう

最初で 最後の共同作業

さぁ 飲み込む頃には 忘れるでしょう

来世で会えたら また恋をしよう

いや 今世でもう一度しよう

無理か ならばせめて 幸せになろう

涙が止まらん なんて嘘だよ

明日になれば普通に仕事に行くんだ

忘れられない なんて嘘だよ

時間が経てば薄れていく

あなた以外は なんて嘘だよ

いつかは 新たな温もりに触れる

必ず互いが幸せになれる

ただ それが悲しくて今 泣いてる


MOROHA「バラ色の日々」MV

こちらはシングルCDの歌詞です。

最近発売されたベストアルバムとは少し歌詞が違います。

MOROHA BEST?十年再録?(通常盤)

MOROHA BEST?十年再録?(通常盤)

コメント